ブログ

母校に凱旋

こんにちは!イエリの新原です。

 

先日、母校の先生から呼ばれて

 

中学生に向けて、お仕事についてお話してきました 🙂 

 

img_0003

 

中学3年生

 

進路を考える時期ということで

 

180人の生徒に

 

建築士の仕事について

 

話しました 🙄 

 

 

 

 

img_2031

 

私は昔っから

 

人前が苦手ですが

 

母校の生徒が少しでも

 

「建築士ってこんな仕事なんだ」

 

「やってみたい」

 

 

 

 

 

img_2022

 

と思ってくれたら、

 

そんな気持ちで喋りました 😮 

 

若い人に向けて話すのは

 

意外と・・緊張せず。

 

 

 

 

 

 

私は大工さんになりたくて

 

大工さんは建築士の資格がないと出来ないと

 

騙されて!?

 

工業大学に行きました。

 

そして、大学のお金を1円も払うことなく

 

卒業し、

 

大学に行かせてもらった証を

 

両親に返すために建築士を受験。

 

偶然、受かって

 

親も喜んでくれて・・・

 

そんな感じのふがいない建築士でした。

 

🙄

 

中学も

 

高校も

 

大学も

 

社会人になっても

 

夢を見つけてなくて何となく生きてきたけど

 

30才でやりたい夢を見つけました。

 

寝てる生徒もいたけど(笑)

 

真剣に聞いてくれる生徒もいました。

 

img_0026

 

後半は質問の時間

 

 

質問はないだろうと思ってましたが

 

3~4人、質問してくれて

 

驚き 😯 

 

 

 

 

 

 

img_0025

 

こんな舞台に立つなら

 

もっとまともな恰好で

 

行くべきだった・・と

 

特にスニーカーだったのが

 

ウルトラスーパー後悔 😡 

 

 

 

 

最後に生徒からの挨拶・・

 

180人の前で堂々と話せる生徒さんは

 

本当にすごいと思います。

 

芯がしっかりしているのだろうなぁ。

 

img_2012

 

ここで言って頂いたのが

 

「建築士になるのが夢」

 

中学3年で夢を持っていて

 

本当に素晴らしいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒の内、1人でも

 

夢のある未来をもってくれたら

 

うれしいと思いました。

 

ありがとうございました 😛 

 

 

 

 

By 新原えり