資金計画

お金について知る、そして考える

「家」つまり住宅ローンは人生で一番高額な買い物です。
大きな買い物だからこそ、まずは「ローンとは何か」「自分のお金の状態」を知ることが必要です。
まずキャッシュフローを把握することから始めましょう。
「入ってくるお金」と「出ていくお金」を明確にすると、予算や行動を考えやすくなります。
現在だけにとどまらず、将来どう変化していくのかを考えることも重要です。

 

収入

現在の収入

主たる収入はお給料でしょう。
その他に収入源がある場合は、どこからいくらの収入があるかを明確に。

将来の収入

お仕事での昇給の見込みはどの程度でしょうか?
保険の一時金受け取りなど、収入源とそのタイミングを明確に。

 

支出

マイホーム生活で変わる
支出

一番大きいのは住宅ローン。その他各種税金や、保険等、家を買うことで発生する、これまでになかった支出をしっかり確認。

家族計画で変わる支出

お子様は何人?いつ頃出産し、小学校、中学校、高校に入学するタイミングはいつなのか。兄弟姉妹の成長に合わせて、「いつ」「いくら 」お金が必要になるのか。
両親の介護に必要な費用は?家族一人ずつの年齢グラフをつくり確認してみましょう。
様々な項目が年々やってくる…やりくりの必要性を実感できます。

節目で必要になる経費

自動車の買い替えやリフォームなど、まとまったお金が必要になるタイミングは思ったより多いもの。想像できるものについては事前に備えていけば安心です。

 

プロの話を聞いてみよう!

 
ご希望の方には個別のライフプランの作成も!
(別途10,800円)

住まいのFP相談室という第3者機関の専門家がしっかり対応します。
お客様の現状と人生プランをもとに、「借りられる額」ではなく「返せる額」を基準とした無理のない計画を立てていきます。
例えば…ローンを組むことで受けらっる保障って知ってますか?
その保障内容が契約中の保険と重複しているなんてことも…
お金に関するムリ・ムダのない生活のために、お客様一人ひとりに寄り添い、ご提案いたします。
これからの生活がクリアに想像できるようになるはずです。

個別のライフプラン作成
 
住宅ローン基礎知識セミナー申し込む
FP相談室
個別相談を申し込む