ブログ

地域型住宅グリーン化事業の始まりとイエリ通信

こんにちは!中川えりです(*^_^*)

 

最近体幹ローラーという腹筋を鍛えるマシーンを買い(1500円でした)

 

毎日3分しかやっておりませんが、すんごく効果がありました!!!

 

みるみるお腹がへっこんできました!!!

 

毎日風呂上りに炭酸ジュース飲むのをやめたら自然とへっこむんじゃないかなー・・・

 

とも思いますが、やめられません。

 

 

 

******************

 

ところで、本題です。

 

ZEHも始まったし、そろそろかな?と思っておりましたが、

 

「地域型グリーン化事業」補助金のグループ公募が始まりました!!

 

地域型グリーン化事業とは、前々年度は地域型ブランド化事業でしたが

 

昨年度名前を新たに新しい補助金事業として生まれた事業です。

 

 

 

4月27日に発表された新しい公募内容が↓↓

 

 

補助対象となる木造住宅・建築物の種類と上限額
  [1]長寿命型(長期優良住宅:木造、新築) :100万円/戸
  [2]高度省エネ型(認定低炭素住宅:木造、新築) :100万円/戸
  [3]高度省エネ型(性能向上計画認定住宅:木造、新築) :100万円/戸
  [4]高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅:木造、新築および改修) :165万円/戸
  [5]優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物:木造、新築) :1万円/㎡

 

 

事業の趣旨
 本事業は、流通事業者、建築士事務所、中小工務店等が連携して取り組む省エネルギー性能や耐久性能等に優れた木造住宅・建築物の整備や、これと併せて行う三世代同居への対応等に対して補助するものです。これらにより、地域における木造住宅の生産体制の強化や、環境負荷の低減等を図り、良質な木造住宅・建築物の供給を促進します。

 

 

 

 

つまりは、地域材を使い良質な住宅を作ったら、補助金が受けられるというもの。

 

長期優良住宅や認定低炭素などの認定を受けたり、

 

ゼロエネルギー住宅を建てたら補助金を受けられます。

 

イエリでも、過去に補助金を採択して頂いたことのある補助事業です。

 

ZEHも地域グリーン化も始まり、いよいよ補助金シーズン到来!!

 

補助金を活用して、賢い家づくりが出来たらいいですよね(*^_^*)

 

 

 

 

*************

 

 

 

そして、今日はイエリ通信Vol.5を発送しました♪

 

今回はまさに、補助金について書いてあります!!

 

タイムリー!!!まさに必読ですね!!!!

 

そして、今後は家具家さんや美容院で見て頂けるようになります!(^^)!

やった~

 

これからも内容を充実させて、皆さんに有意義な情報をGETして頂けるよう

 

さらにさらにがんばります<(_ _)>

 

定期購読も受け付けております。

 

 

IMG_1805

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

By 中川えり

 

 

 

 

地域型グリーン化事業【参考リンク】

 

http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000659.html