ブログ

温湿度調査を実施しました~2019冬~目指せ!図現暮一致!!

こんにちは!イエリの新原です。

 

見学会や上棟などが重なってかな~り遅くなってしまったのですが・・

 

1月29日~2月1日にイエリOB様のA様邸にて

 

冬の温湿度調査を実施させていただきました 😛 

 

こちらが全体の表!(1日の温度データをピックアップしています 😉 )

 

 

温度と湿度を4日間測定しまして、

 

ちゃんと快適に暮らせているか確認しています。

 

今回のA様邸は延床面積28.68坪、3人暮らしでいらっしゃいます。

 

LDK、トイレ、寝室、床下、外気の5カ所に温湿度計を置き、

 

データロガーでデータを蓄積します。

 

A様は、

 

エアコンは6-8時、17-3時まで(グラフピンク部分)をタイマーで可動しておられ、

 

運転時に温度が上昇、切断時にゆるやかに下降しています。

 

こちらは1日ずつのデータ。(温度)

 

 

これは1月29日の「温度」です。

 

赤色が外気温、緑がLDK、青がトイレ、黄色が寝室、オレンジが床下の温度です。

 

手書きの字はA様に報告書として、お渡しするために書きました!

 

外気温に影響されない暖かな暮らしをしているかCheckしていきます!

 

 

 

 

良い感じでエアコン切断時でも14度台をキープしています。

 

アドバイスするとしたら、外気温が低い日には

 

15℃を下回らないように運転時間を長くしたりしていきましょう! 😉 

 

😀

 

その他にアドバイスするとしたら普段の設定温度が25℃との事なので、

 

14℃から上がる際にエアコンが急激にがんばって温度を上げているので

 

その時にエネルギーを多く使っているように思います。

 

上記のように、エアコン切断時にも15℃を下回らないように意識し、

 

設定温度をもう少し低くして長い時間あっためることで保温力を持たせ

 

緩やかな温度移動を行えばエネルギーを少なく済みます。

 

😎

 

でも良い感じで暮らしていると思われますので、

 

これからも頑張って継続してください!

 

 

こちらは湿度のグラフです。32%~43%の間で過ごせているので、

 

ぼちぼち良いと思われます。

 

結露が起こらない状態になっていますので安心しました 😀 

 

😎

 

図・現・暮(ずげんぼ)一致を目指すイエリでは

 

図面・現場・暮らしが一致しているかどうかまで

 

しっかりとフォローしていきます。

 

今回の結果は近々A様にお持ちします 🙄 

 

遅くなりごめんなさい 😯 

 

By 新原えり